NEWS

2021.01.23

kawa-kawa公式ブログ vol.072

このブログも72回目を迎えました。

 

 

 

実は「072」という数字はkawa-kawaスタッフにとって、とてもなじみ深い数値でして、それは何かと言いますとね。

 

 

 

各商品に対してkawa-kawaでは「販売品番」と「製造品番」をナンバリングしております。

 

 

 

販売品番」は153BKなど数字と色の組み合わせで、皆さまがご覧になる品番になります。

 

 

 

それに対し製造品番」はこの型をいつ作成したのかが分かるように記録したもので作る際の品番になります。

 

 

 

例えば「7-382」といったように、作成年度とこれまでに作成した型の累積番号になります。

 

 

 

で、その製造品番「4-072」というのが、当社ロングセラーのデザインのそれで、製造に携わるkawa-kawaスタッフは「072生産してます」とよく言っています。

 

 

 

そしてその072はこちらになります。

No.006 【25bisサークルトート】

こちらは2004年の1stコレクションで発表して以来、ずっと作り続けているデザインです。

 

 

 

今年で17年目を迎えます。高2か。

 

 

 

発表当時よりほんの少しずつ都度改良を加えていますが、見た目は変わらないベテランです。

コカ・コーラの味みたいなもんですね)

 

 

 

kawa-kawaでは2番目に長い経歴です。

 

 

 

で、一番長いのはNo.005 【25bisボストンバッグ】で今なおデザイナーも愛用しております。

柔らかい革を存分に味わえるビッグボストンです。

ビッグとは言っても普段荷物の多い方なら日常使いで使える程度の大きさです。

 

 

 

そして今日は1月23日ということで

1,2,3ということで

kawa-kawaランキングをご紹介いたします。

 

 

 

前は公式オンラインショップの売上ランキングをご紹介しましたが、今回は出荷本数ランキングにしようかな。

 

 

 

直営店だけでなく全国の百貨店やショッピングセンターやブティックさんで販売されているランキングです。

 

 

 

第3位 No.575BK 【buttonポシェット】

(製造品番)13-971

2013年と言えば何してたかなぁ、調べると「東京オリンピック」の開催が決まった年でした。

それが今やこんな事態になるなんて。。。

 

 

 

第2位 No.153BK 【wetトートバッグM】

(製造品番)7-382

当方が街で見かける頻度が一番高い商品ですかね。本当に永く多くの方に愛されています。

 

 

 

第1位 No.1113BK 【wetトートバッグS】

(製造品番)19-1351

若い!

型として完成したのは2019年ですが、リリースとしては2020年だからまだまだ新人ですが、見事1位の座を勝ち取りました!

サイズ的にも丁度良いんだと感じております。

 

 

 

ちなみに冒頭でご紹介したNo.006BKは第12位でした。

 

 

 

惜しくもTOP10入りならず。

でも昨年販売した品番の種類は約500ほどあるのでとても優秀です!

 

 

 

インスタグラム現時点で4,477人で今週36人のフォロワーが増えました!

ありがとうございます!

ご意見&ご感想メール

 

 

 

公式インスタグラム

 

 

 

公式オンラインショップ

 

 

 

LINEも徐々に再稼働させていきます。

 

 

 

k a w a - k a w a  大 田

トップへ戻る