NEWS

2020.02.01

kawa-kawa公式ブログ vol.024

2020年もはや1ヶ月が過ぎ、2月突入です!

物騒なウイルスが世間を騒がせておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

「電車の吊革」や「エスカレーターの手すり」などは不要に持たぬようご注意下さいませ。

それでは、今回も始めさせて頂きます。

昨日まで公式オンラインショップで開催しておりました「1周年感謝企画」も好評のうち終えることができ、これから抽選作業に取り掛かって参ります。

応募に漏れがないか1件1件キチンとチェックいたします。

抽選方法は至ってシンプルに購入商品や地域、性別問わずランダムに選びます

」でしかございません。

社内スタッフの意思や操作が入らないように記号化して選びます。

その選ばれる1名の方がこのブログをご覧頂いているかどうかわかりませんが、流れとしましては、まずは当選者の方におめでとうメールを送信いたします。

ご希望の商品を確認し、準備が出来次第発送いたします。

そして商品をお受取後、お受取り確認メールを頂戴いたします。

その際に今回の企画に対してのご意見やお喜びの声をお聞かせ願いたいと思っております。

そしてそのやり取りを簡単にブログ等で紹介させていただきます。

(お名前などの個人情報はもちろん開示いたしません)

今回の懸賞の結果発表が1名となりますので、キチンと実施しましたというご報告と今後のイベント・フェアもお楽しみに!というメッセージを込めて、今回の感謝企画を締めくくりたいと考えております。

もし当選者の方からご使用後の感想など頂戴できれば、尚嬉しいですね。

コーディネート写真なんか頂ければ最高です!

強要はできませんがkawa-kawa製品がもたらしたHappyな様子を共有できればなと。

これはもちろん今回の企画に限ったことではございませんで、

お気に入りのコーディネート!」や

こんな所にkawa-kawa持って行った!」や

10年使うとこんな感じになります」や

とうとう壊れました…などの

写真をご提供頂ければ、公式SNSでの発信や当社で出来る限りのお修理のご提案などさせて頂きますので、よろしければぜひ。

(もちらんお名前などの個人情報は非公開です)

自社ブランド保有の製造メーカーだからこそできることだと自負しております!

あと「大阪ネタ」を少しだけ。

2020年1月18日にOPENした「シタディーンなんば大阪」というホテルのエントランスホールのフロントにkawa-kawa製品がディスプレイされております。

国の有形文化財である「髙島屋東別館」をリノベーションして誕生した滞在型ホテルで海外からの観光客等をターゲットとしているそうです。

当社直営店が大阪髙島屋に入っており、シタディーンなんば大阪のお偉いさん(?)達が実際に店頭に視察&比較として3度も足を運んでいただき、数あるブランドの中からkawa-kawaを選んで頂いたそうです。

髙島屋バイヤーからの忖度や政治的なことは一切なく、純粋にデザインを気に入って頂けたようです。

接客したのは当社販売スタッフの坪郷さんなので、その笑顔が決め手だったのかなと。

ブランド紹介やホテル内での販売目的ではないので、kawa-kawaというブランド名も表記はされておらず、もちろんそのホテル側の商品紹介も行っておりませんが、kawa-kawa製品が多くの方の目につくというのは嬉しい限りでございます。

今の所、そこからのお問い合わせは1件もございませんが、これから殺到するんかな(笑)

ちなみにこの2品番が1Fエントランスフロントの壁に飾られています。

No.1035「kuchigane」トートバッグ col:TMT(トマト色)

2019年公式オンラインショップ「売上点数第7位」にも入賞した、ふっくら仕立てで、マチのフォルムも美しいトートバッグのトマト色バージョン!

シャンと胸を張って、皆さまを気持ちよくお出迎えしてあげてください。

No.1085「kuchigane」ポーチ col:PI(花柄)

サイズ的にトートバッグの補佐役的な立ち位置ですが、海外からのお客様に「こんな玉のサイズでやらせてもらってますぅ」と口金の玉の大きさをアピールしてください。

もし上記ホテルにお泊りになることがございましたら、「この商品素敵ですね!」などと持ち上げてきてくださればありがたい限りです。

最後になりましたが、今回の公式オンラインショップ「1周年感謝企画」にご応募いただきありがとうございました!

結果発表まで今しばらくお待ちくださいませ!

画像提供やご相談なども随時受け付けております。

お問い合わせメール

公式インスタグラム

公式オンラインショップ

先週末にハンドバッグ組合主催の「ボウリング大会」に参戦してきました。

結果は25位で私としては上々でした!

kawa-kawa 大田

トップへ戻る