NEWS

2020.07.25

kawa-kawa公式ブログ vol.049

今週は「kumonoito」シリーズが全貌を果たしました!

 

 

 

なので今回は今季の新作のお披露目についてご説明いたします。

 

 

 

これまではシーズンごとにコレクションとして新作を発表してきました。

 

 

 

その流れで本来であれば「2020A/W」として新商品を一堂に公開するのですが、今シーズンはそうすることができません。。。

 

 

 

これも全てコロナのせいですわ。

 

 

 

コロナ被害はこんな所にまで及んでおります。

 

 

 

もともとは5月に2020AW Collectionとして大阪本社での展示会を予定しておりました。

 

 

 

しかしながら感染拡大予防として当社も4~5月はシフト勤務もしくは時短勤務もしくは自宅待機としてスタッフが揃う日がない状態で、素材収集やサンプル制作もままならないのが現実でした。

 

 

 

それよりも今をどうするのかということに注力しなければなりませんでした。

 

 

 

なので、今シーズンの新作はウィークリー&マンスリーで発表していくことになります。

 

 

 

3月、4月、5月にこしらえた秋冬ものではなく、より近い情勢を見据えたオンタイムな新商品企画になっていきます。

 

 

 

そんな中でも今回リリースした「kumonoito」はkawa-kawa自慢の「スーパーソフト」にプリント加工を施した、試作を重ねに重ね大切に育てた素材です。

 

 

 

一番最初はプリント部分がピリーっとめくれるぐらいのクオリティでしたが、最終的にはしっかりと定着させることができました。

 

 

 

指でかなり力を入れてこすっても取れません。

かなり揉んでも剥がれません。

というぐらいにまでなってます。

 

 

 

そして展開型もこれまでの新素材ではひとつのシリーズ内で展開することが多かったんですが、この「kumonoito」はシリーズをまたいでこの素材に合うデザインで展開しています。

 

 

 

具体的にどういうことかと言いますと、「25bisシリーズ」からは4型、「kuchiganeシリーズ」からは1型、「wetシリーズ」からは2型となっています。

 

 

 

これまでは新素材を展開する際にはひとつのシリーズ内で展開することが多かったんですね。

 

 

 

近い所で言うと2019AWの「shirohyou」なんかがそうですね。こちらは「25bisシリーズ」のみで展開しております。

 

 

 

そして今週の水曜日にインスタライブデビューを果たしました。(ちなみに4連休を頂戴する関係上、このブログを書いているのが水曜日なので今日のお昼の出来事です)

 

 

 

「髙島屋販売スタッフの村山さん」と「ビジュアル担当の北川さん」と朝から打ち合わせとリハーサルを行い、カメラの角度や立ち位置など「見え方」に注意しました。

 

 

 

話す内容も「見て分かること」ではなく「かゆい所に手が届く」ことを念頭において組み立てました。

 

 

 

瞬間最高視聴人数は47人だったかな?

思っていたよりも多くの方にご視聴頂きました。

お昼ご飯中の貴重な時間にありがとうございました!

 

 

 

また次も行いたいと思いますので、またぜひよろしくお願いします!

 

 

 

 

最近また感染者数が増加傾向にあります。

恥ずかしながら当方も少し緩んできていた所がございました。

あらためて防疫に努めます。

皆さまもどうかご自愛下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

7月~8月にかけてメルマガ配信が少々多くなるかと思います。

ご意見&ご感想メール

 

 

 

公式インスタグラム

 

 

 

公式オンラインショップ

 

 

 

そんなわけで今シーズンは「カタログ」がございません。

 

 

 

k a w a - k a w a  大 田

トップへ戻る