NEWS

2019.10.19

kawa-kawa公式ブログ vol.010

この度の台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

このブログもおかげさまで2桁回に到達いたしました。

そんな10回目の今回はkawa-kawaの「komono」たちをご紹介いたします。

kawa-kawaのメインアイテムとしては、もちろん「バッグ」になるのですが、お財布やカードケースなどのファッション小物も頑張っています。

毎シーズン、デザイナーが「新素材」を開発&採用しており、その中でもkomonoとして際立つ素材は、バッグと合わせて展開しています。

素材の硬いor柔らかい、柄の大きいor小さい、肌触りの良し悪しなど考慮して、使用している姿を思い描きながら決定していきます。

現在主なラインナップとしては下記の11種類となり、ここでは機能面を見て頂きたく、内側の画像でご紹介いたします。

【L字ファスナー財布】 22,000~26,000円

中の小銭入れにはファスナーがついていないため、おつり(小銭)をがばっと入れることができます。

外ファスナーを閉めることで小銭は落ちないのでご安心を。

【L字ファスナーカード入れ】 11,000~13,000円

「L字ファスナー財布」同様に小銭をパッと入れられるので便利。

キャッシュレス化にともない小型のお財布が人気になってきていますね。

【ラウンドファスナー財布】 24,000~28,000円

大きく開くタイプが好みの方にオススメ仕様です。

wet素材タイプは、開けた時のロイヤルブルー内装が鮮やか。

【スリムウォレット】16,000円

2019A/Wデビューのnew itemです。

薄くとも「お札」「カード入れ」「小銭入れ」が備わった優等生です。

【口金財布】20,000円

kawa-kawaが財布をデザインするとこうなりました。

口金の大きな玉でパチンッと締まるので安心です。

【口金名刺入れ】 8,000円

ビジネスシーンでセンスをアピールしたい時に。

内装付きで名刺も汚れません。

カードケースとしてご使用頂いている方も多数いらっしゃいます。

【ミラー付きポーチ】 8,000円

スーパーソフトの柔らかさ&クッション材を内包しているので、中身を守ってくれます。

ミラーが嬉しいポイントです。

【チェーン付きカードケース】 5,000円

カード収納部は2箇所あり、1箇所はチェーンを通すことで落ちなくなり、「suica」「icoca」「pasmo」などのICカードも入れたまま使えます。

バッグチャームとしてもオススメです。

【チェーン付き口金小銭入れ】 5,000円

小銭入れとしてはもちろんですが、内装がついているのでアクセサリー入れとしてご使用いただいている方もいらっしゃいます。

首から下げてネックレスとしてご使用いただくと、「コーディネートのアクセント」になります。

【コインケース】 3,800円

二つ折りにできる円形コインケース。

二つに折ることで、自然と中に仕切りができる優れもので、ちょっとした「ギフト」でも人気があるデザインです。

【ドラヤキ小銭入れ】 6,000円

wet素材で柔らかな風合いの小銭入れで、内装&仕切り付きです。

小銭」「カード」「お札」を入れても見やすいという意見も頂戴し、お札は三つ折りにしてクリップで留めてご使用されているとのことでした。

※価格は全て税別表示です。

ちなみに、kawa-kawa-komono素材の代表格「Gingami」シリーズですが、次回生産分でいよいよ最終回をむかえます。

その見た目からもなんとなくお分かり頂けるように、革の製作工程が複雑かつデリケートで供給がままならず、勝手ながらしばらくこの革の生産をお休みさせていただきます。

こちらが在庫がなくなり次第終了となる品番たちです。

No.841L字ファスナー財布

No.842L字ファスナーカード入れ

No.843チェーン付きカードケース

No.844口金名刺入れ

革表面にシルバー箔を圧着させ、更に革を収縮させることにより、ランダムなひび割れが入る特殊な加工です。

キラキラ感が魅力のkawa-kawaオリジナル素材です。

というわけで、kawa-kawaはkomonoも「ファッション性」を重視しつつも、「実用性」も加味して懸命に作っております。

キャッシュレス化が浸透していく中、今後需要は変化していきそうですが、kawa-kawaはキャッシュレス派にも現金派にも応えていきたいと考えております。

今回は淡々とした内容で終わりましたが、ご容赦下さいませ。

お問い合わせはこちらから

Touch!

随時更新しています

公式インスタグラム

公式オンラインショップ

一日も早く普段通りの暮らしに戻れるよう心から願っております。

kawa-kawa 大田

トップへ戻る